Wednesday, February 3, 2010

我々のシステム-我々の議題

以下は 、 です 我々のシステムの 議題は 、 我々のすべての自分自身や他人に害を及ぼすことなく生活を充実した生活ができるシステム 。これを読んだし、 に参加 我々のシステム サポートするために ...

我々のシステムのアジェンダ

害がなく履行として我々の共通の目的意識確認なので、私たちの正義のシステムでは、我々の経済、私たちの組織は、我々の社会の私たちの追跡を有効にするに自分自身を整理できます。害金の追求および/または電力をオーバーライドする必要がなく遂行の組織原理。具体的には:

リーガル
法制度に基づいて害がなく当社の遂行を保護する:
  • 償いと瞑想のために安全に行動を修正するための許可
  • 常に害を拒否し、そこから私たちを守る

  • 経済
    共有ベースの収入のすべての機会を我々に最も寄与し、共有する私たちのアイデア自由でオープンな市場で私たちを有効に:
  • フリー&オープンな競争、&優位性のため不公正な競争が閉じられていない貢献する
  • フォーカス遂行に寄与し、安全な財務リターンをコントロールできないで
  • 貿易の共通基盤の収入のすべての私たちが受け取ったの共有からすべての所得の半分
  • アイデアを共有し、非排他的ではないの共同組織がオプトイン
  • 無限のアイデアを介して無制限の製品は、搾取を介していない限定商品
  • 公正な価格を真のコストを反映して
  • 本当の価値を遂行で測定ではなく、お金

  • 金融
    金として、エンドとして、貿易での取引は容易にし、投機的な市場の縮小を意味します:
  • 金融派生商品の権利を保有せずに削除するリソースを使用することができます
  • 株式配当金の貸付けに変換/関心と取引のない市場
  • 占有率で財産の所有権のみ
  • 外貨両替販売に使用するためには取引を縮小

  • 機構
    すべての組織害がなく当社の遂行を可能にする幅広い目的内での特定の目的に基づい:
  • 私たち自身の責任、知識、およびコントロールを自分たちの仕事のため
  • すべての組織に均等会員
  • 情報を公開および共有
  • 協力のための構造調整とのコミュニケーション
  • 主催者ではなく、コントローラ
  • 公正な取引のためのオープン、会計、収益を最大限にしない
  • 同点の収益
  • '所有者の参加による

  • 社会
    すべての私たちの寛容と思いやりの社会での平等の尊重と平等の権利。
  • 自信とケアの奨励、文化、恐怖とコントロールを拒否する
  • 私たち全員のための平等を尊重ない差を尊重
  • グレーター自己統治
  • ユニバーサル、開いて、教育機関の外
  • ユニバーサル開き、ヘルスケア、医療、情報共有と自己実現自助
  • 我々が共有環境の無謀は責任を使用する
  • を開き、自由なメディア、既得権益で操作できない
  • 無料で独占せずに開い信仰
  • 民族的アイデンティティや人々や家庭への愛着を尊重すること
  • 信頼と安心ではなく、不信感と葛藤

  • これは、議題は、 我々のシステム をさらに設定されています。 我々のシステム は、通信し、直接行動を整理ので、私たち皆が害がなくて住むことができる当社のシステムを変更するための手段です。これは、あなたの参加を得て発生することができます。してください参加します。

    我々のシステム 議題共通の目的のマニフェストは、より詳細にこれらのカバー (www.thecommonpurpose.com) に基づいています。

    Bの

    No comments:

    Post a Comment